Auckland Libraries: Japanese new titles

Japanese new titles

Ngā Taitara Hapanihi hōu

Discover the latest Japanese language books for kids and adults. This list updates when we add new titles to our collection.

False
 

聖域捜査

安東能明

Book

結城公一は入庁以来、刑事として第一線で活躍する夢を叶えようと仕事漬けの日々を送った。だが、熱意を刑事課に疎まれ、所轄の交通課と地域課を行き来する羽目に。四十歳でようやく生活安全部、生活安全特別捜査隊班長に任命されるが、そこもダフ屋と風俗関係の取り締まりしか能がないと揶揄される部隊。それでも結城は癖のある部下たちと、地道に現場に向かうが…。

See more
 

刺青 ;

谷崎潤一郎

Book

若い女の肌に畢生の刺青を施す江戸の彫師(「刺青」)、衛の国の美しく残虐な妃に対峙する孔子(「麒麟」)、女給・ナオミを自分好みに育てあげようとして翻弄される技師(「痴人の愛」)、音曲の師匠・春琴に尽くす弟子の一生(「春琴抄」)。揺るがぬ美意識で問題作を世に問い続けた谷崎潤一郎の戦前の傑作四篇。評伝と作品解説は井上靖。

See more
 

密室殺人ありがとう

田中小実昌

Book

作家、翻訳家、エッセイスト、俳優など多岐にわたる活躍をし、「コミさん」の愛称とコミカルなキャラクターで知られる著者による文庫オリジナルのミステリ短篇集。1970年代から80年代初頭に文芸誌掲載のみで終わってしまった未書籍化の作品を多数発掘、日下三蔵氏の編集と詳細な解説とともに贈る。軽妙洒脱、独特の文体とリズムで描かれる“異色”ミステリを、初めて単著としてまとめた。

See more
 

正義の申し子

染井為人

Book

現実では引きこもりながら正義のユーチューバー“ジョン”として活躍する青年・純。悪徳請求業者に電話をかけ、相手をおちょくったところ大好評。キャラの濃い関西弁男を懲らしめた動画は爆発的に再生数を伸ばす。味をしめたジョンは、男とリアルに会って対決し、それも配信しようと画策する。一方、請求業者の鉄平もジョンを捕まえようと動き始めた。2人が顔を合わせた時、半グレや女子高生をも巻き込む大事件に発展する!

See more
 

その先の道に消える

中村文則

Book

アパートの一室で発見された、ある“緊縛師”の死体。参考人の桐田麻衣子は、刑事・富樫が惹かれていた女性だった。現場を偽装する富樫。全てを見破ろうとする同僚の葉山。やがてある“存在告白”が綴られた驚愕のノートが見つかり、一つの事件が思わぬ境地へと飛翔していく。

See more
 

ピース

樋口有介

Book

埼玉の山中で起きた連続バラバラ殺人事件。最初の被害者は歯科医師。二人目は、元警察官のマスターと寡黙な青年が切り盛りするスナック「ラザロ」のピアニスト。捜査は難航し、とうとう三人目の犠牲者が。「犯人は何でわざわざ、こんな面倒なことを…」刑事が気づいた遺体の特徴―それが悲劇の断片だった。新たにあとがきを収録した新装版。

See more
 

青空と逃げる

辻村深月

Book

深夜、夫が交通事故に遭った。病院に駆けつけた早苗と息子の力は、そこで彼が誰の運転する車に乗っていたかを知らされる…。夫は何も語らぬまま、知らぬ間に退院し失踪。残された早苗と力に悪意と追及が押し寄せ、追い詰められた二人は東京を飛び出した。高知、兵庫、大分、仙台―。壊れてしまった家族がたどりつく場所は。

See more
 

いやし

Book

藪といわれる小児医の三哲は、娘とともに高熱の子供の診療に出向くも薬を処方せず、追い出されそうになるが…「藪医ふらここ堂」(朝井まかて)、口中医の桂助のもとに、姫君の虫歯治療の依頼が来る。医者嫌いの姫君のため、呉服屋に扮した桂助だったが思わぬ事件に巻き込まれ…「菊姫様奇譚」(和田はつ子)他、書き下ろし作品「仇持ち」(知野みさき)など、江戸の医師たちを描いた五編を収録した短編集。

See more
 

川上弘美

Book

「あたしは、突然この世にあらわれた。そこは病院だった」。限りなく人間に近いが、性的に未分化で染色体が不安定な某。名前も記憶もお金もないため、医師の協力のもと、絵に親しむ女子高生、性欲旺盛な男子高生、生真面目な教職員と変化し、演じ分けていく。自信を得た某は病院を脱走、そして仲間に出会う―。愛と未来をめぐる破格の長編小説。

See more
 

愛を知らない

一木けい

Book

高校二年生の橙子はある日クラスメイトのヤマオからの推薦で、合唱コンクールのソロパートを任されることに。当初は反発したものの、練習を進めるにつれ周囲とも次第に打ち解けていく。友人たちは、橙子が時折口走る不思議な言い訳や理解のできない行動に首をかしげていたが、ある事件をきっかけに橙子の抱えていた秘密を知ることになり―。若く力強い魂を描き出した、胸がひりひりするような感動作。

See more
 

火のないところに煙は

芦沢央

Book

「神楽坂を舞台に怪談を書きませんか」突然の依頼に、作家の“私”は驚愕する。心に封印し続けた悲劇は、まさにその地で起こったのだ。私は迷いつつも、真実を求めて執筆するが…。評判の占い師、悪夢が憑く家、鏡に映る見知らぬ子。怪異が怪異を呼びながら、謎と恐怖が絡み合い、直視できない真相へとひた走る。読み終えたとき、それはもはや他人事ではない。ミステリと実話怪談の奇跡的融合。

See more
 

青少年のための小説入門

久保寺健彦

Book

「インチキじゃねえ小説、書こうぜ」幼少時より自由に読み書きができないまま成人した田口登と中学進学以来いじめられるようになってしまった入江一真が、コンビを組んで小説家を目指す。夏目漱石、サリンジャー、ドストエフスキー、筒井康隆、柴田翔など、ふたりは朗読を通して偉大なる作品に挑み、乗り越えようと奮闘するが…。物語の、言葉の、人間の。熱と力を信じる者に贈る青春長編小説。

See more
 

めだか、太平洋を往け

重松清

Book

小学校教師を引退した夜、息子夫婦を事故で失ったアンミツ先生。遺された血縁のない孫・翔也との生活に戸惑うなか、かつての教え子たちへこんな手紙を送る。“先生はみんなに「太平洋を泳ぐめだかになりなさい」と言いました。でも、ほんとうに正しかったのでしょうか”。返事をくれた二人を翔也と共に訪ねると―。じんわり胸が温まる感動長篇。

See more
 

20 CONTACTS

原田マハ

Book

ポール・セザンヌ、アンリ・マティス、バーナード・リーチ、フィンセント・ゴッホ、黒澤明、手塚治虫、東山魁夷、宮沢賢治―。アートを通じ世界とコンタクトした物故作家20名に、著者が妄想突撃インタビューを敢行。いちアートファンとして巨匠たちに向かい合い、その創作の秘密に迫る。自ら初めて手がけた展覧会の為書き下ろした格別な創作集。

See more
 

ロンリネス = Loneliness

桐野夏生

Book

離婚の危機を乗り越えた岩見家だったが、娘・花奈のお受験や、夫・俊平の実家のある町田への引っ越し話を巡って、夫婦仲はぎくしゃくしている。そんななか、有紗はふとしたきっかけから同じタワーマンションに住む高梨と二人で会うようになり、ダブル不倫中の美雨ママに相談するうち、彼に強く惹かれていく自分に気づく。許されない恋の行く末は―!?

See more
 

警視庁レッドリスト = MPD Red List

加藤実秋

Book

警視庁内部には、違法行為、コンプライアンス違反には至っていないが要注意と判断された職員の名簿、通称「赤文字リスト」がある。増加する警察官の不祥事と世論への対策として、赤文字リストに載せるべきか内偵する部署「職場環境改善推進室」が設置された。室長は、阿久津慎。監察係係長だった元エリートだ。室員は、民間企業出身の三雲みひろ。セクシャルマイノリティ、不倫など「警察」という組織にゆえに問題視される厄介かつデリケートな事案を、リスト入り寸前の凸凹バディが調査する。やがて二人はリストに隠された組織的陰謀を察...

See more
 

偶然屋.

七尾与史

Book

錦糸町には偶然を演出してくれるプロがいるらしい―。この日、「オフィス油炭」に持ち込まれた依頼は「出会いの演出」。クライアントの要望は、人気映画と同じシチュエーションで、一目惚れした女性と“たまたま”すれ違いたいというもの。アクシデントディレクターの水氷里美は、社長である油炭の指示のもと、女子中学生のクロエとともにミッションに挑む。一方、そのクロエは日本中の優秀な子供たちを集めて行なう政府プロジェクトのメンバーに選ばれる。しかし、プロジェクトの裏には偶然屋にとって因縁の相手“仏”の影が見え隠れして...

See more
 

警視庁レッドリスト = MPD Red List.

加藤実秋

Book

阿久津慎と三雲みひろ。ふたりは、変わらず不祥事警察官を赤文字リストに載せるべきかを内偵する部署「職場環境改善推進室」で働いている。一方、かつて阿久津の捜査に利用された宗教団体内部では、後継者争いが勃発。阿久津へ復讐すべきとする勢力が台頭してきた。動きを察知した阿久津は、内偵者を使い、団体の崩壊を画策する。後継者選挙を控えたある夜、かつて因縁のあった警察官から呼び出された阿久津の前に、団体の信者の遺体が!被疑者となった阿久津。上司の無実を信じるみひろは、単身宗教団体へ乗り込んでいく。警察対宗教団体...

See more
 

ペッパーズ・ゴースト = Pepper's ghost : Do junior high school teachers see the future of the others?

伊坂幸太郎

Book

未来を観て、人生を取り戻す。ある不思議な能力を持つ中学教師の檀。サークルとよばれるグループと壇先生が交差し、世界は変転を始める。

See more
 

怪談喫茶ニライカナイ = Haunted cafe Niraikanai : 蝶化身が還る場所

蒼月海里

Book

悪夢が怪異となり住民を襲う街、綿津岬。そこに引っ越してきた雨宮は、怪異に見舞われた際、不思議な喫茶店「ニライカナイ」の店主・浅葱に、呪縛を解いてもらい、助けられた。浅葱が「ニライカナイ」に何百年も囚われていると知った雨宮は、救われた恩を返すため、彼を解放する方法を探ることに。しかしその過程で、綿津岬に隠された恐ろしい秘密を知ってしまい…。大人気怪談シリーズ、第二弾。

See more
 

鞠子はすてきな役立たず

山崎ナオコーラ

Book

「働かざるもの、食うべからず」と幼い頃から父親に言われてきた小太郎。経済的自立を目指し高卒で銀行員になった小太郎だが、院卒で書店アルバイトの鞠子は、結婚後は主婦を希望。絵手紙や家庭菜園など次々に趣味を楽しみ始める。人と比べず、自分の満足を大事にする鞠子。価値観の違う二人の生活の行方は!?『趣味で腹いっぱい』を改題。

See more
 

最後の晩ごはん

椹野道流

Book

芦屋の定食屋「ばんめし屋」の看板店員、五十嵐海里のもとに後輩で俳優の李英がやってきた。関西で役者修業をしていたが、正式に所属事務所が決まり、東京に戻るという。海里は苦楽を共にした後輩の新たな出発に喜び、店長の夏神らとささやかな送別会を計画する。しかし送別会の当日に李英は現れず、海里は彼が滞在先で意識を失っているのを発見。しかし入院した筈の彼が思わぬ姿で現れて…!?

See more
 

地球にちりばめられて

多和田葉子

Book

留学中に故郷の島国が消滅してしまった女性Hirukoは、大陸で生き抜くため、独自の言語“パンスカ”をつくり出した。テレビに出演したHirukoを観て、言語学を研究する青年クヌートは放送局に電話をかける。意気投合したふたりは、世界のどこかにいるはずの、自分と同じ母語を話す者を探す旅に出る。

See more
 

ガラスの麒麟

加納朋子

Book

十七歳の高校生、安藤麻衣子が通り魔に刺殺された。同級生の直子は言動がおかしくなり、父親の野間は養護教諭の神野に相談する。神野は二人のことに詳しい先生だった。美しくて頭もよかった麻衣子の何が死を招いたのか。閉ざされた心理を描いて真相に迫る連作ミステリーの傑作。日本推理作家協会賞受賞作。

See more
 

ストレイドッグ = STRAYDOG : 警視庁監察官 Q

鈴峯紅也

Book

証拠品等保管庫ブルー・ボックスを地震が襲った。崩れ落ちた段ボールから見つかった階級章のない制服。それは、あらゆる悪事に手を染め自死した警官のものだった。彼の来歴を追う監察官の小田垣観月は、情報屋バグズハートの久保寺に紹介された胡散臭いバーを訪れるが…。

See more
 

駅に泊まろう!

豊田巧

Book

心浮きたつ北海道のつかの間の夏。コテージ比羅夫は連日満室で、オーナーの美月はコックの亮と忙しくも充実した日々を送っていた。そんな中、リピーターのカップルが、いつもと違って会話が弾まずぎこちない様子なのに気づく。心配した美月は事情を聞きだすのだが…。新米コテージ・オーナーの、元気いっぱいの北海道ライフを描く、好評シリーズ第三弾!

See more
 

駅に泊まろう!

豊田巧

Book

美月が比羅夫駅のコテージのオーナーになって、そろそろ半年。お客さんが少ない三月は交代で休みを取る時期だ。コックの亮が不在のその日、天候の影響で肉も魚も届かなくなってしまう。亮の兄の健太郎の手配でやってきたのは、自ら仕留めたエゾシカの肉を担いだ美女だった―。新米コテージ・オーナーの夢いっぱいの北海道ライフを描く痛快シリーズ第二弾。

See more
 

駅に泊まろう!

豊田巧

Book

セクハラ、パワハラ、サービス残業…。ブラックすぎる居酒屋チェーンの職場に辞表を叩きつけた桜岡美月は、東京駅から新幹線のグランクラスに乗り込んだ!目指すは北海道の大地。亡き祖父から譲り受けたコテージのオーナーとしての新生活が待っている!はずだったのだが―。そこは超ローカル駅のただの古ぼけた駅舎だった。ハートフルなお仕事&鉄道小説!

See more
 

わが名はオズヌ

今野敏

Book

荒廃した神奈川県立南浜高校を廃校にしてニュータウンを建設する計画が浮上した。千年の時空を超えて甦った修験道の開祖役小角の呪術力を操る高校生賀茂晶は、仲間の同級生や担任教師たちと学園を守るため、建設推進派の自由民政党代議士真鍋不二人と大手ゼネコン久保井建設の策謀に立ち向かっていく。一方、警視庁から賀茂に関する調査要請を受けた神奈川県警生活安全部少年一課の高尾勇と丸木正太は、巨悪に挑む賀茂らの熱意に次第に心を動かされていくのだが…!?エンターテインメント小説界を牽引する今野敏が放つ、伝奇アクション巨...

See more
 

ペスト =

Albert Camus

Book

194*年4月、オラン市に突如発生した死の伝染病ペスト。病床や埋葬地は不足、市境は封鎖され、人々は恋人や家族と離れた生活を強いられる。一方、リュー医師ら有志の市民は保健隊を結成し、事態の収拾に奔走するが…。不条理下の人間の心理や行動を恐るべき洞察力で描した長篇小説。

See more
 

いつかの岸辺に跳ねていく

加納朋子

Book

俺の幼馴染・徹子は変わり者だ。道ばたで突然見知らぬ人に抱きついたり、俺が交通事故で入院した時、事故とは全く関係ないのに、なぜか枕元で泣いて謝ったり。合格間違いなしの志望校に落ちても、ケロッとしている。徹子は何かを隠してる。俺は彼女の秘密を探ろうとするが…。互いを思いやる二人の物語が重なった時、温かな真実が明らかになる。

See more
 

偶然の聖地 = The Paradise of Chance

宮内悠介

Book

地図になく、検索でも見つからないイシュクト山。時空がかかった疾患により説明不能なバグが相次ぐ世界で、「偶然の聖地」を目指す理由ありの4組の旅人たち。秋のあとに訪れる短い春「旅春」、世界を修復する「世界医」。国、ジェンダー、SNS―ボーダーなき時代に鬼才・宮内悠介が描く物語という旅。

See more
 

ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー = The real British secondary school days.

ブレイディみかこ

Book

変わりゆく時代の中で、大切なことは何か。13歳になった「ぼく」の日常は、私たちに問いかける。80万人が読んだ成長物語、完結。

See more
 

ふしぎ

Book

拝み屋の少年、日道が何者かに襲われた。日頃から日道を気にかけていた岡っ引きの茂七は下手人を探そうとするが…「遺恨の桜」(宮部みゆき)、元旦に垢抜けない少女が国見屋に迎えられた。主人夫婦は賓客として遇するが、息子の央介は彼女の目を見て怯える。じつは少女は、相手の罪を映し出す力の持ち主だった…「睦月童」(西條奈加)他、書き下ろし含む五編を収録。江戸のふしぎな物語を集めた短編集。

See more
 

焼肉で勝負!

山口恵以子

Book

焼き魚定食、冷やし茄子うどん、串カツ、茄子と胡瓜の糠漬け、ウニ載せ煮玉子、マグロの漬け丼―姑の一子、嫁の二三、若頭の万里、三人で営む佃の「はじめ食堂」は、昼は定食屋、夜は居酒屋。メニューが豊富で、なんでも美味しく、財布にも、疲れた心と身体にも優しい。だが、常連のはなの姿が最近見えない。どうやらストーカーされているらしいと万里に相談があり…。続々重版の大人気シリーズ、第十弾。

See more
 

探偵は教室にいない

川澄浩平

Book

わたし、海砂真史には、ちょっと変わった幼馴染みがいる。幼稚園の頃から妙に大人びていた頭の切れる彼とは、長いこと会っていなかった。しかし、ある日わたしの許に届いた差出人不明のラブレターをめぐって、わたしと彼―学校に通わない名探偵・鳥飼歩は、九年ぶりに再会を果たす。札幌を舞台に、少年少女たちが謎を通して大切なことに気づいていく、第28回鮎川哲也賞受賞作。

See more
 

恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。

林伸次

Book

誰かを強く思った気持ちは、あの時たしかに存在したのに、いつか消えてしまう―。燃え上がった関係が次第に冷め、恋の秋がやってきたと嘆く女性。一年間だけと決めた不倫の恋。女優の卵を好きになった高校時代の届かない恋。学生時代はモテた女性の後悔。何も始まらないまま終わった恋。バーカウンターで語られる、切なさ溢れる恋物語。

See more
 

ノワールをまとう女

神護かずみ

Book

大手医薬品メーカーに仕掛けられたデモを鎮めるため、市民団体に潜入した西澤奈美。偽造、盗聴など裏工作を駆使して目的を果たそうとする奈美だったが、団体のリーダーは攻撃を加速する材料を手に入れる。さらに奈美の恋人である雪江が姿を消し、その裏にはある謀略の影があった。第65回江戸川乱歩賞受賞作!

See more
 

警視庁心理捜査官

黒崎視音

Book

心理捜査官吉村爽子の良き理解者であり、最強のバディである柳原明日香。捜査一課転属前は、公安部第一課の“女狐”と恐れられる存在だった―居並ぶ幹部の前で自身にかけられたハニートラップの音声を聞くという屈辱にまみれた明日香。いったい誰がなんのためにハメたのか?視察・秘撮・秘聴・追尾、卓越した捜査技術を駆使して組織の内外に牙を剥いた彼女が辿り着いた真相は…。

See more
 

ひと

小野寺史宜

Book

女手ひとつで僕を東京の私大に進ませてくれた母が急死した。僕、柏木聖輔は二十歳の秋、たった独りになった。大学は中退を選び、就職先のあてもない。そんなある日、空腹に負けて吸い寄せられた砂町銀座商店街の惣菜屋で、最後に残った五十円のコロッケを見知らぬお婆さんに譲ったことから、不思議な縁が生まれていく。本屋大賞から生まれたベストセラー、待望の文庫化。

See more
 

変な家

雨穴

Book

知人が購入を検討している都内の中古一軒家。開放的で明るい内装の、ごくありふれた物件に思えたが、間取り図に「謎の空間」が存在していた。知り合いの設計士にその間取り図を見せると、この家は、そこかしこに「奇妙な違和感」が存在すると言う。間取りの謎をたどった先に見たものとは……。

See more
 

不審者 = Suspicious Person

伊岡瞬

Book

家族4人で平穏に暮らす里佳子の前に突然現れた1人の客。夫の秀嗣が招いたその人物は、20年以上音信不通だった秀嗣の兄・優平だと名乗る。しかし姑は「息子はこんな顔じゃない」と主張。不信感を抱く里佳子だったが、優平は居候することに。その日から不可解な出来事が続き…。家庭を侵食する、この男は誰なのか。一つの悲劇をきっかけに、すべての景色が一転する。緊迫のサスペンス&ミステリ。

See more
 

未来

湊かなえ

Book

こんにちは、章子。私は20年後のあなた、30歳の章子です。あなたはきっと、これはだれかのイタズラではないかと思っているはず。だけど、これは本物の未来からの手紙なのです」ある日突然、少女に届いた一通の手紙。送り主は未来の自分だという―。家にも学校にも居場所のない、追い詰められた子どもたちに待つ未来とは!?デビュー作『告白』から10年、新たなる代表作の誕生!

See more
 

透明な螺旋

東野圭吾

Book

シリーズ第10弾。今、明かされる「ガリレオの真実」。殺人事件の関係者として、ガリレオの名が浮上。草薙は両親のもとに滞在する湯川学を訪ねる。シリーズ最大の秘密が明かされる衝撃作。

See more
 

さよならも言えないうちに

川口俊和

Book

「最後」があるとわかっていたのに、なぜそれがあの日だと思えなかったんだろう―。「君のおかげで僕が幸せだったことを、君に知っててほしかった」家族に、愛犬に、恋人に会うために過去に戻れる不思議な喫茶店フニクリフニクラを訪れた4人の男女の物語。

See more
 

これはただの夏

燃え殻

Book

ボクたちは誰かと暮らしていけるのだろうか。『ボクたちはみんな大人になれなかった』著者、待望の小説第二弾。

See more
 

深夜廻

黒史郎

Book

夜の町ではぐれた二人の少女は、お互いを探し、夜闇を彷徨う。日本一ソフトウェアの大人気夜道探索アクションゲーム『夜廻』の第2弾『深夜廻』公式ノベライズ、待望の文庫化!

See more
 

ある男 = A MAN

平野啓一郎

Book

弁護士の城戸はかつての依頼者・里枝から奇妙な相談を受ける。彼女は離婚を経験後、子供を連れ故郷に戻り「大祐」と再婚。幸せな家庭を築いていたが、ある日突然夫が事故で命を落とす。悲しみに暮れるなか、「大祐」が全くの別人だという衝撃の事実が…。愛にとって過去とは何か?人間存在の根源に触れる読売文学賞受賞作。

See more
 

ほろよい読書

Book

今日も一日よく頑張った自分に、ごほうびの一杯を。酒好きな伯母の秘密をさぐる姪っ子、自宅での果実酒作りにはまる四十路のキャリアウーマン、実家の酒蔵を継ぐことに悩む一人娘、酒が原因で夫に出て行かれた妻、保育園の保護者達からオンライン飲み会に呼ばれたバーテンダー…。今をときめく5名の作家が「お酒」にまつわる人間ドラマを描いた、心うるおす短編小説集。

See more
 

マスカレード・ナイト = Masquerade Night

東野圭吾

Book

練馬のマンションの一室で若い女性の他殺体が発見された。ホテル・コルテシア東京のカウントダウン・パーティに犯人が現れるという密告状が警視庁に届く。新田浩介は潜入捜査のため、再びフロントに立つ。コンシェルジュに抜擢された山岸尚美はお客様への対応に追われていた。華麗なる仮面舞踏会が迫るなか、顔も分からない犯人を捕まえることができるのか!?ホテル最大の危機に名コンビが挑む。

See more
 

ふたたび嗤う淑女 = The Mocking Lady Returns

中山七里

Book

巧みな話術で唆し、餌食となった者の人生を狂わせる―稀代の悪女・蒲生美智留が世間を震撼させた凶悪事件から三年。“野々宮恭子”と名乗る美貌の投資アドバイザーが現れた。国会議員の資金団体で事務局長を務める藤沢優美は、彼女の指南を受け、不正運用に手を染めるが…金と欲望にまみれた人々を弄ぶ恭子の目的とは!?

See more
 

連鎖

真保裕一

Book

汚染食品のスクープ記事で名を高めた友人が自殺?折しもレストランの倉庫に毒物を入れたという脅迫状が検疫所に届く。元食品Gメンの羽川は、事件の解明に動き出すが、次々と不可解な出来事につきあたる。暗躍する悪徳業者、謎の女、横流し…。ついに羽川の身に死の危険が迫る!江戸川乱歩賞受賞作。

See more
 

派遣社員あすみの家計簿

青木祐子

Book

豊加と付き合い始め、元彼の理空也と同棲していたマンションから引っ越しをしたあすみ。いざ新生活と思いきや、新居に洗濯機が入らずコインランドリー通いが始まった。そんな折、アメリカの大手銀行が倒産し、悪性のインフルエンザも流行して、経済は急激に悪化。正社員登用の話が白紙になった豊加は、会社を辞めて無職になってしまう。あすみは配達員の副業を始めるが、派遣の契約更新では時給を下げられショックを受ける。そして先行きの不安な中、豊加からプロポーズを受けるが…!?金欠アラサー女子のサバイバル小説、波乱含みの第2...

See more
 

流星シネマ

吉田篤弘

Book

「いま、ここにいない人やモノの声を聴く」―都会のへりのガケ下の町。鯨塚があるその町で、僕は“流星新聞”を発行しているアルフレッドの手伝いをしている。深夜営業の“オキナワ・ステーキ”を営むゴー君、「ねむりうた」の歌い手にしてピアノ弾きのバジ君。“ひともしどき”という名の詩集屋を営むカナさん、メアリー・ポピンズをこよなく愛するミユキさん―個性的で魅力的な住人が織りなす、静かで滋味深い長編小説。

See more
 

同窓会であった泣ける話

Book

事故で高校時代からの記憶を失った幸也。同窓会に出席するのは不安しかなかったが…(『違う窓から来た男』)。高校の同窓会開催を知ったとき、片瀬は真っ先に片想いの相手・橘を想ったのだが…(『同窓会であった泣ける話』)。部活のオンライン同窓会。影の薄い自分は忘れられていると参加を渋る真雪だったが…(『仮面同窓会へようこそ』)。同窓会会場でピアノを弾いているカノン、彼女の母・弥生は私の唯一の友達だった(『旧姓』)。高校卒業後、それぞれの道で活躍する友人達。平凡な人生を歩む栞のもとに一通の手紙が届く(『ラパ...

See more
 

カナコと加奈子のやり直し

額賀澪

Book

母校に赴任した教師、菅野は校舎内でイシイカナコの幽霊に遭遇する。彼女は高3の冬、受験失敗で自殺した同級生だった。次の瞬間、菅野の意識は高3の時間軸へ飛ぶ。「人生やり直し事業に参加させてあげる」そこには生きた加奈子も自分もいた。仕方なく幽霊の申し出を受ける菅野。だが彼女のミスで、意識は友人たちの身体を転々とする。菅野は自分の、そしてカナコの人生を変えることができるのか?誰もが共感する切ない青春物語。

See more
 

千里眼 ノン=クオリアの終焉

松岡圭祐

Book

最新鋭戦闘機の奪取事件により未曾有の被害に見舞われた日本。復興の槌音が聞こえてきた矢先、メフィスト・コンサルティング・グループと敵対するノン=クオリアの影が世界に忍びよる…。機先を制するために香港に渡った岬美由紀だったが、すでに既存の秩序と平和は崩されつつあった。目前に迫る地球規模の危機。人間性を否定する異端集団は“終焉”のスイッチを押してしまうのか!?極大のスケールで展開される超弩級作!

See more
 

ブラックリスト

伊兼源太郎

Book

大型特殊詐欺犯罪の捜査資料が流出し、資料に記された逃走中の詐欺犯たちが次々と変死する事件が起きた。警察内部からの情報漏洩を疑う人事一課監察係の佐良は同僚の皆口菜子とともに、マルタイ(監察対象者)の刑事を行確するが、突如何者かに銃撃を受ける。捜査妨害か、脅迫か。ブラックリストが示す組織の深い闇―戦慄の真相はラスト1行に!

See more
 

はるか

宿野かほる

Book

賢人は小さな頃、海岸で一人の少女と出会い恋に落ちる。彼女の名は、はるか。大人になり偶然再会した二人は結婚するが、幸せな生活は突如終わりを告げた。それから月日は経ち、賢人は人工知能の研究者として画期的なAIを発明。「HAL-CA」と名付けられたそのAIは、世界を一新する可能性を秘めていた―。

See more
 

科捜研の女.

百瀬しのぶ

Book

あるウイルス学者が、京都のビルから飛び降りて死亡した。自らの意思で飛び降りたとしか思えないが、自殺にしては不自然な状況。それを機に世界各国でも科学者が、次々と不審な転落死を遂げる。「科学は嘘をつかない」を信条とし、数々の事件を解決に導いてきた法医研究員・榊マリコら、科捜研チームは、これらの事件が一連の殺人事件であると考え、微生物学者・加賀野を疑うが…。

See more
 

チェンジ

堂場瞬一

Book

元恋人の愛と昼食に向かっていた支援課・村野に、通り魔事件発生の一報が。混乱する現場に駆け付けると、捜査一課追跡捜査係の沖田が被害者から乱暴に話を聴こうとしているのに遭遇する。迷宮入り事件の再捜査が仕事の沖田が、なぜ現場に―。大人気シリーズ・シーズン1、感動の完結!

See more
 

黒い蹉跌

鮎川哲也

Book

探偵や刑事が推理や捜査を重ねて、殺人の真犯人を探したり、殺害方法を解明するだけがミステリーではない。反対に、犯人の立場から殺人を描いたのが“倒叙もの”と呼ばれるミステリーである。本書は一九七八年にテレビ放映されてヒットした倒叙推理ドラマ「チェックメイト78」の原案となった本格ミステリーの巨匠の選りすぐりの短編を収めたアンソロジー!

See more
 

天使のナイフ

薬丸岳

Book

妻は殺された。生後五ヵ月の娘の前で。しかし犯人は十三歳の三人の少年だった。「逮捕は、されません」。罪から逃れた彼らを殺してやりたい。被害者の夫、檜山はそう思いながら生きてきた。そして四年後、かつての「少年B」が殺された。罪と罰。贖罪と更生。少年たちの闇と自身の闇に向き合う、感動のミステリー。

See more
 

すぐ死ぬんだから

内館牧子

Book

78歳の忍ハナは、60代までは身の回りをかまわなかった。だがある日、実年齢より上に見られて目が覚める。「人は中身より外見を磨かねば」と。仲のいい夫と経営してきた酒屋は息子夫婦に譲っているが、夫が倒れたことから、思いがけない裏を知ることになる―。人生100年時代の大ベストセラー痛快「終活」小説!

See more
 

ソラシド

吉田篤弘

Book

一九八六年の冬、この街にあったもの―コーヒーと幻のレコード。行方不明のダブル・ベース。「冬の音楽」をテーマに演奏していた女性デュオ“ソラシド”。それから二十六年後、「兄」と「妹」はソラシドの音楽を探して記憶の中の場所を訪ねる。もつれあう記憶と心をときほぐす物語。巻末に「コーヒーを飲みながら書いたあとがき」を付す。

See more
 

護られなかった者たちへ

中山七里

Book

誰もが口を揃えて「人格者」だと言う、仙台市の福祉保険事務所課長・三雲忠勝が、身体を拘束された餓死死体で発見された。怨恨が理由とは考えにくく、物盗りによる犯行の可能性も低く、捜査は暗礁に乗り上げる。しかし事件の数日前に、一人の模範囚が出所しており、男は過去に起きたある出来事の関係者を追っているらしい。そして第二の被害者が発見され――。社会福祉と人々の正義が交差したときに、あなたの脳裏に浮かぶ人物は誰か。

See more
 

アイドルの泣ける話

Book

私たちに元気をくれる存在「アイドル」、誰もが一度はアイドルに夢中になってことがあるのではないでしょうか。推すことで、救われる。5分で読める12編のアンソロジー。

See more
 

三千円の使いかた = How to use 3,000 yen

原田ひ香

Book

就職して理想の一人暮らしをはじめた美帆(貯金三十万)。結婚前は証券会社勤務だった姉・真帆(貯金六百万)。習い事に熱心で向上心の高い母・智子(貯金百万弱)。そして一千万円を貯めた祖母・琴子。御厨家の女性たちは人生の節目とピンチを乗り越えるため、お金をどう貯めて、どう使うのか?

See more
 

つみびと = Sinners

山田詠美

Book

灼熱の夏、彼女はなぜ幼な子二人をマンションに置き去りにしたのか。追い詰められた母親、死に行く子供たち。無力な受難者の心の内は、フィクションでしか描けない。圧巻の筆致で、虐げられる者の心理に分け入り、痛ましいネグレクト事件の深層を探る。本当に罪深いのは、誰―。迫真の長編小説。

See more
 

MONEY

清水義範

Book

人間だもの、やっぱり、お金は欲しいんです―。東隆文、二十八歳、宣伝プロダクション勤務。高級ブランドに身を包み、ガールフレンドもよりどりみどり。宣伝マンらしい華やかな暮らしをエンジョイしている―ように見えるが実は火の車。何とかやり過ごしていたが、ついに追い詰められた隆文は一計を案じる…(「東隆文の窃盗 8,600,000」)。抱腹絶倒、お金にまつわる八つの人間模様。

See more
 

人殺し

明野照葉

Book

本郷に住むフリーライターの野本泰史は、近所の洋食屋「琥珀亭」に足繁く通っている。独身の泰史は、最近店の手伝いをはじめた弓恵というはかなげな女性に、次第に惹かれていく。だがそれを感じた琥珀亭主人夫婦に、あの女性はあなたにふさわしくない、と忠告される…。純粋で美しい「愛」が、恐ろしい「憎しみ」へと堕ちていくとき、あなたは?―傑作長編サスペンス『ひとごろし』を改題、装いも新たに登場。あなたの全身は総毛立ち、心は凍り付く!

See more
 

潜入捜査 = The undercover operation : 罪責

今野敏

Book

元マル暴刑事・佐伯涼が環境犯罪に立ち向かう“潜入捜査”シリーズ第4弾。小学校に不法投棄された使い捨て注射器で、子供がB型肝炎に感染する。廃棄物回収業者の責任を追及する教師の家族にヤクザが襲いかかる。長男は自動車事故、高校生の長女は監禁、強姦、教師は命を奪われてしまう。怒りに駆られた佐伯は、古代拳法を武器に闘いを挑む!

See more
 

ぬるくゆるやかに流れる黒い川

櫛木理宇

Book

六年前、武内譲は二つの家族を惨殺し動機を明らかにしないまま拘置所で自殺した。遺族の栗山香那と進藤小雪は事件当時の武内と同じ二十歳になったときに再会する。「事件を改めて調べよう」と小雪は香那を誘う。なぜ私たちの家族が殺されなければならなかったのか。真相の周縁にあったのは、世代を超えて女性憎悪の感情で繋がる男の存在だった。注目の作家がおくる長篇サスペンス。

See more
 

今日もお疲れさま

群ようこ

Book

自分の体と心を、たまには甘やかしてみませんか?丁寧に手作りした滋味深いスープと美味しいサンドイッチと濃やかな心遣い。店主のアキコと相棒のしまちゃん(現在、シオちゃんと事実婚ながら新婚)は、取引先のパン屋が店を畳んでしまうなどのピンチもありながら、今日も元気にお店を営業中(無理せず、時々お休み)。ドラマ化もされた、三十三万部突破の大ロングセラーシリーズ、待望の第五弾。

See more
 

沈黙のパレード

東野圭吾

Book

静岡のゴミ屋敷の焼け跡から、3年前に東京で失踪した若い女性の遺体が見つかった。逮捕されたのは、23年前の少女殺害事件で草薙が逮捕し、無罪となった男。だが今回も証拠不十分で釈放されてしまう。町のパレード当日、その男が殺された―容疑者は、女性を愛した普通の人々。彼らの“沈黙”に、天才物理学者・湯川が挑む!

See more
 

熱帯

森見登美彦

Book

ある日、忽然と消えた一冊の本。佐山尚一なる男が記したその本『熱帯』を求め、森見登美彦は東京へ。そこには既に手掛かりを得て探索に乗り出さんとする一団がおり、彼らもまた「不可視の群島」「海上を走る列車」―そんな摩訶不思議な光景に心を囚われていた。全国の10代が熱狂、第6回高校生直木賞を射止めた冠絶孤高の傑作。

See more
 

川っぺり ムコリッタ

荻上直子

Book

川べりに建つハイツムコリッタ。家族も生き甲斐もなく、ひとりで生きたいと思っていたはずの「僕」は、図々しくて、落ちこぼれで、繊細で、人間らしいアパートの住人たちに囲まれ、少しずつ「ささやかなシアワセ」に気づいていく―。大ヒット映画「彼らが本気で編むときは、」「かもめ食堂」の監督が贈る、新しい「つながり」の物語。

See more
 

店長がバカすぎて

早見和真

Book

谷原京子、二十八歳。吉祥寺の書店の契約社員。超多忙なのに薄給。お客様からのクレームは日常茶飯事。店長は山本猛という名前ばかり勇ましい「非」敏腕。人を苛立たせる天才だ。ああ、店長がバカすぎる!毎日「マジで辞めてやる!」と思いながら、しかし仕事を、本を、小説を愛する京子は―。全国の読者、書店員から、感動、共感、応援を沢山いただいた、二〇二〇年本屋大賞ノミネート作にして大ヒット作。

See more
 

盤上の向日葵

柚月裕子

Book

平成六年、夏。埼玉県の山中で身元不明の白骨死体が発見された。遺留品は、名匠の将棋駒。叩き上げの刑事・石破と、かつてプロ棋士を志した新米刑事の佐野は、駒の足取りを追って日本各地に飛ぶ。折しも将棋界では、実業界から転身した異端の天才棋士・上条桂介が、世紀の一瞬に挑もうとしていた。重厚な人間ドラマを描いた傑作ミステリー。

See more
Auckland Libraries:New titles Check out the latest new titles in fiction, nonfiction, DVDs, CDs, eBooks, audiobooks, Māori, and community language books.