Auckland Libraries: Japanese new titles

Japanese new titles

Ngā Taitara Hapanihi hōu

Discover the latest Japanese language books for kids and adults. This list updates when we add new titles to our collection.

False
 

「一人で生きる」が当たり前になる社会

荒川和久

Book

2040年には、人口の半分が独身者に…「ソロ大国・ニッポン」をどう生きるか、徹底検証!

See more
 

レイシズムとは何か

梁英聖

Book

「日本に人種差別は本当にあるのか」。そのように疑問に思う人も多くいるだろう。だが日本にも人種差別撤廃条約で禁止されている差別が現実に起きている。間違えていけないのだが、現在の人種差別は人種を表に出せないかわり、文化の差異などを理由に差別を扇動しているのだ。なぜそのような差別は起きるのか?日本ではそれが見えにくい理由は?レイシズムの力学を解き明かす。

See more
 

還暦からの底力

出口治明

Book

人生100年時代をパワフルに行動するための出口流初の人生指南!人生の楽しみは喜怒哀楽の総量で決まる!

See more
 

なぜネギ1本が1万円で売れるのか?

清水寅

Book

ブランド創り、マーケティング、新しい働き方、僕たちは、ネギ界のダイソンを目指す。ミシュラン星付きレストランのシェフは唸り、スーパーのバイヤーたちは喜び、大手種苗会社の営業担当者は膝を打つ。儲け方・売り方・働き方、ビジネスのヒント満載!

See more
 

家族と社会が壊れるとき

是枝裕和

Book

分断、差別、忖度…「不平等な世界」をどう生きるか?映画監督ふたりが深い洞察と想像力で読み解く!大好評のNHK番組を追加取材、大幅加筆をして書籍化!

See more
 

息子のトリセツ

黒川伊保子

Book

男の子の脳には、母の知らない秘密がいっぱい。それがわかれば、子育ては格段に楽になる。楽しくなる。

See more
 

小学生はできるのに大人は間違える日本語

Book

この本にまとめたのは、おおむね小学校で習うか、小学生の頃から使いはじめる漢字や言葉なのに、“大人は意外と間違える日本語”です。今後、「手を汚す」を「てをけがす」と間違って読んだり、「にぎわう」を「にぎあう」と言い間違えたり、「どうりで」を「どおりで」と書き誤ったりしないように、この本で正しい日本語を身につけていただければ幸いに思います。

See more
 

神童は大人になってどうなったのか

小林哲夫

Book

「神童」と言われていたあの子は、その後どうなったのだろう。誰しもが抱く疑問について、教育ジャーナリストである著者が、東大を首席で卒業した人、名門塾のトップなどのその後について取材。新たに「日本学術会議会員の神童学者 vs. 菅義偉」の章を追加。

See more
 

自閉症は津軽弁を話さない

松本敏治

Book

「今日の健診でみた自閉症の子も、お母さんバリバリの津軽弁なのに、本人は津軽弁しゃべんないのさ」―津軽地域で乳幼児健診にかかわる妻が語った一言。「じゃあ、ちゃんと調べてやる」。こんなきっかけで始まった「自閉症と方言」研究は10年に及び、関係者を驚かせる結果をもたらすものとなった。方言の社会的機能を「意図」というキーワードで整理するなかで見えてきた、自閉症児のコミュニケーションの特異性に迫る。

See more
 

ゆるく暮らす

マキ

Book

家事も料理も片づけも育児もがんばらずに「そこそこ」で大丈夫!テレビなどで人気のシンプルライフ研究家・マキさんの衣・食・住+心と体をゆるめるアイデア集。

See more
 

図書室で暮らしたい

辻村深月

Book

偶然グアムで見つけた、わが家のラインナップとそっくりな本棚。単行本を上下巻とも詰め込んで壊してしまったお気に入りのリュック。高校生の時にドキドキしながら友達と行った、憧れの作家のサイン会。辻村深月の見ている世界は、“好き”で鮮やかに彩られている。宝石のような掌編を集めた珠玉のエッセイ集。

See more
 

FAKEな日本 = Fake history, Japan

森達也

Book

ドキュメンタリーとは、抗いである。改元があり、政権も代わった。しかし、報道をはじめ、表現の自粛と萎縮は終わることがない。平成の30年間で、世間の同調圧力はより強くなったのか否か。天皇、放送禁止歌、オウム、オカルト、小人プロレス等。撮影テーマをことごとくタブー視され、発表媒体が限られていく中でも、作品の力で“空気”を吹きはらってきたドキュメンタリー監督が、忖度社会の正体を探る!

See more
 

心が挫けそうになった日に

五木寛之

Book

人生は挫折の連続だ。それを乗りこえていくのが人生ではないか。敗北をおそれず、勝利に甘えるな、と、小声で耳打ちするしかない。―この激動の時代をどのように生き抜けばいいのか。そして、生きていく上でのピンチをいかに克服するのか。不条理にみちた人生の危機からの脱出術を、自らの体験をもとに、深く丁寧に、そしてやわらかく伝える豊潤な講義録。

See more
 

世界最高の話し方

岡本純子

Book

1000人以上の社長、企業幹部の話し方を指導、改善させてきた「伝説の家庭教師」が、プレゼン・雑談・説得の全スキルを1冊で公開。

See more
 

行列のできるケーキ屋さんが教える 非常識な思考法

大濱史生

Book

賞味期限30分のクレープ!?飲食店は不便な立地こそが最高!?地方にこそチャンスあり!?プライベートにもビジネスにも役に立つ逆転の発想法とは?オキテ破りの考え方。

See more
 

悲しみとともにどう生きるか

Book

悲しみから目を背けようとする社会は、実は生きることを大切にしていない社会なのではないか。共感と支え合いの中で、「悲しみの物語」は「希望の物語」へと変容していく。「グリーフケア」に希望の灯を見出した入江杏の呼びかけに、ノンフィクション作家・柳田邦男、批評家・若松英輔、小説家・星野智幸、臨床心理学者・東畑開人、小説家・平野啓一郎、宗教学者・島薗進が応え、自身の喪失体験や悲しみとの向き合い方などについて語る。悲しみを生きる力に変えていくための珠玉のメッセージ集。

See more
 

名作なんか、こわくない

柚木麻子

Book

名作は堅苦しい、と感じている人も多いだろう。しかしページをめくればそこにいるのは、今の私たちと変わらない悩みを抱えた人々で、女の友情、野心、恋の駆け引き、男の本音といったテーマなどが、余すところなく描かれている。本書は有吉佐和子の『悪女について』からメルヴィルの『白鯨』まで、五十七冊の読みどころとその本にまつわる著者の思い出を紹介。読んだ人もこれから読む人も楽しめるエッセイ集。

See more
 

小食を愉しむ

Dominique Loreau

Book

やせている人は偶然やせているのではない。食べたものはすべてメモする。なぜ砂糖を止めたほうが良いのか?カロリー計算は役立たない。ダイエットは買い物をするところから始まる。王様の朝食、王子様の昼食、貧者の夕食。身体は何も食べない時間を欲している。「感情で食べる」のを止める。楽しみとやせるため、豆皿のメリット。大食漢と一緒にテーブルを囲むと大食いになる。食べ終えるのを誰よりも遅くする。食事を13口に分けて口に運び、一口につき30回噛む食べ方…食べる量を少なくするための秘訣。身軽に生きるために知っておき...

See more
 

1行書くだけ日記

伊藤羊一

Book

毎日1行の習慣で人生はとてつもなく変わる!仕事がうまくいかない→理想の仕事で一流に!後ろ向きの毎日→やりたいことが見つかる!体重ヤバい→ダイエット成功!たったこれだけの習慣で、劇的に変わる!

See more
 

全脳活性で潜在意識を書きかえる

山岡尚樹

Book

脳を「道具」として使いこなし潜在意識を書きかえることができれば人生はすべてうまくいく!24年間で11万人以上の人生を好転させたすごいワークを全公開!

See more
 

叩かれるから今まで黙っておいた「世の中の真実」

西村博之

Book

“忖度抜き”で「2ちゃんねる」創設者が語りつくす社会、仕事、教育、政治、人間関係。

See more
 

オレンジの悪魔は教えずに育てる

田中宏幸

Book

京都橘高校吹奏楽部の名物顧問が磨いた23年間の「弱弱」指導とは―。

See more
 

ダーリンの進化論

高嶋ちさ子

Book

ヴァイオリニスト・高嶋ちさ子が生まれ育った高嶋家の「弱肉強食ルール」。育児も手伝い「妻に逆らえるまで」成長した夫。ぶつかりながらも本音で生きる家族はやっぱり楽しい!

See more
 

バズる書き方

成毛眞

Book

「1億総書き手時代」の新しい文章の書き方入門!SNSがこれまでになく普及し、「1億総中流時代」に代わって、「1億総書き手時代」が到来した。書いて発信することのハードルがこれまでになく下がった中で、いったいどのようにすれば多くの人に読まれ、心を動かす文章を書くことができるのか?書評サイト「HONZ」代表・成毛眞が教える、文章力に頼らない新時代の文章の書き方!

See more
 

専門医がゼロから教える「糖尿病予備群」と言われたら最初に読む本

櫻岡怜子

Book

糖尿病は新型コロナウイルス重症化リスクの可能性も…!糖尿病は、改善します。ならずにすみます。妊娠糖尿病が心配な方へ―「赤ちゃんも、できます!」

See more
 

人生がときめく シワとりパーフェクトブック

永松麻美

Book

肌の悩みに苦しみ続け、試行錯誤の末に見つけた独自のメソッドで克服。人気フェイシャル美容家が教える、写真でわかる簡単セルフケア。

See more
 

女のお悩み動物園

ジェーン・スー

Book

真面目に働いてりゃ、悩んで当然!仕事、友人関係、自分の性格、親兄弟に恋愛まで。あなたの悩みは、きっと誰かの困りごと。

See more
 

スゴ腕眼科医が教える白内障治療

藤本可芳子

Book

白内障の基礎知識、眼内レンズの選び方、手術のタイミング、手術後の屈折誤差を改善する矯正治療法などの最新の白内障治療を眼科手術のスペシャリスト、5人のドクターが分かりやすく解説。

See more
 

星ひとみの天星術

星ひとみ

Book

恋愛、仕事、人間関係…何かを変えるなら今日。各種メディアで大人気!!「天星術」の全て!

See more
 

知覚力を磨く = Perception : 絵画を観察するように世界を見る技法

神田房枝

Book

「目のつけどころ」がいい人は世界をどう観ているか?メトロポリタン美術館、ボストン美術館、イェール大、ハーバード大で活躍した著者が明かす、すべての知的生産を左右する“見えないもの”を観る力―。

See more
 

お医者さんが薦める免疫力をあげるレシピ

大塚亮

Book

普段の食事で手軽に・美味しく免疫力アップ!医学博士が薦める体の免疫力をアップさせるレシピ。

See more
 

イルカも泳ぐわい。

加納愛子

Book

Aマッソ加納、初めてのエッセイ集! Webちくまの人気連載「何言うてんねん」に書き下ろしを加えた全40篇を収録。

See more
 

エンド・オブ・ライフ

佐々涼子

Book

「死ぬ前に家族と潮干狩りに行きたい…」患者の最期の望みを献身的に叶えていく医師と看護師たち。最期を迎える人と、そこに寄り添う人たちの姿を通して、終末期のあり方を考えるノンフィクション。

See more
 

デス・ゾーン

河野啓

Book

両手の指九本を失いながら“七大陸最高峰単独無酸素”登頂を目指した登山家。彼には誰にも言えない秘密があった。2020年第18回開高健ノンフィクション賞受賞作。

See more
 

妄想ごはん

休日課長

Book

食べる人のことを想像すればするほど…いつもの料理がおいしくなる!ゲスの極み乙女。、DADARAY、ichikoroの食いしん坊ベーシストが教える、禁断のレシピ集。ほぼ15分!ひと手間で喜ばれる定番68品。TVで話題のしじみカレー、最高の肉おかず、喫茶店風パスタ、愛情オムライス…

See more
 

心をととのえるインテリア = Interior for mindfulness

加藤登紀子

Book

インテリア実例1000軒以上を見てきた著者が贈る、“家をもっと幸せな場所にする”最新実例集!

See more
 

キャイーン天野っちの 胃袋を掴む絶品肉おかず100

天野ひろゆき

Book

いつもの食卓の主役になる肉料理。がっつりもあっさりも、定番もおもてなしも、簡単テクで「また作って」と胃袋を掴む極上レシピを召し上がれ。さらに肉をより美味しくするソースやサラダ、手早く作れる“あと一品”、別腹デザートなど100レシピ以上をご紹介♪さて、今日はどんな肉メニューで食卓をハッピーに彩る?

See more
 

ポリ袋で簡単、おいしいはじめてのみそ作り

真藤舞衣子

Book

全部ポリ袋で仕込み完了!7種類の豆から9種類のみそが手軽に作れる、はじめてさんでもわかりやすいハンドブック。米みそ、麦みそ、合わせみそ、ひよこ豆みそ、キドニービーンズみそ、緑豆みそ、あずきみそ、黒豆みそ、白いんげん豆みそ、プラス手作りみそを楽しむレシピ41。

See more
 

ジーンズで小物

Book

はかなくなったジーンズで、暮らしの中の小物を作ってみませんか?すべて作り方つき。

See more
 

パリ在住の料理人が教える もらって嬉しいチョコレートレシピ

えもじょわ

Book

初めてでも、おいしく、美しく仕上げるコツがわかる。本格チョコスイーツを手作りで。

See more
 

簡単!お寺ご飯

飯沼康祐

Book

和食に思われがちな精進料理ですが、本書の中にはひょっとしたら精神料理に見えない料理もあり、驚かれることもあるかもしれません。私は日ごろより決めつけることのないようにと戒めています。同じような毎日でも、その心がけ次第できっと違う過ごし方ができるはずだからです。イタリアンからお粥まで!おうちでつくれる精進料理74品。

See more
 

簡単! お寺ご飯.

飯沼康祐

Book

精進料理は食材に対する制限が世界で最も厳しいと言われています。ゆえに沢山の食材を組み合わせて味を相乗していくというよりは、限られた食材の味を引き出す料理ともいうことができるかもしれません。家庭料理からごちそう献立まで!今日からつくれる精進料理76品。

See more
 

笠原将弘のプレミアムおかず100 = Kasahara Masahiro premium recipes : 料理人30周年スペシャル!

笠原将弘

Book

和食の料理人・笠原将弘さんの料理人人生30周年を記念したスペシャル本!“毎日の献立"にも“特別な日"にも使える、「殿堂入りレシピ」を総まとめ!

See more
 

おしゃれな大人が実は!している小さな習慣

Book

服選び、買い方、お手入れ…ちょっと変えてみませんか?着こなし上手な大人だからこそ知っている目からウロコのヒント集です。

See more
 

がんばらなくてもできる おいしい! すぐレシピ = Moai's kitchen : #OL仕事めし

もあいかすみ

Book

忙しい毎日を送る人に作ってほしい!お手軽おうちごはん。何でもレンチン!野菜たっぷり!洗い物も少ない!絶品ごはんからスイーツまで。

See more
 

私の心と体が喜ぶ 甘やかしごはん

Mai

Book

料理は、毎日を楽しくしてくれる魔法。「1人前食堂」Maiの食いしん坊レシピ91。

See more
 

眼圧リセット

清水ろっかん

Book

緑内障を予防!視力が0.2以上アップする人も続出!クスリも道具も不要です!24時間できる6つの快感ケア。

See more
 

おうちで一流レストランの味になる ロジカル洋食

前田量子

Book

卵が半熟になる温度は70~75℃。ドリアに向くホワイトソースは小麦粉1:牛乳20。サーモンマリネは塩1:砂糖1で脱水…ナポリタン/ミートソーススパゲッティ/サーモンマリネ/チキンピラフ/ティラミス… etc. 人気メニューを厳選。

See more
 

分とく山・野崎洋光のおいしい小鍋

野崎洋光

Book

西麻布の日本料理店「分とく山」の野崎洋光さんの鍋レシピ。じつに丁寧ながら、じつに簡単。コツを覚えればたちまちプロの味!

See more
 

完食! 家ごはん

藤原美樹

Book

「残さない」には理由がある。料理レシピ本大賞(2019年・お菓子部門)著者新刊。鶏肉のシチュー(クリーム)+パスタなしナポリタン(ケチャップ)、豚肉のみそいため(みそ)+煮物(しょうゆ)、さんまのかば焼き(しょうゆ)+野菜いため(塩)…好きな1品目を決めてから味の違う2品目を組み合わせればOK!!

See more
 

東京カフェ 2021 = Tokyo Cafe Guide 2021 : New Normal なカフェライフ

Book

カフェでくつろぐ時間がこんなに愛おしい。今だからこそ、自宅以上、旅未満のカフェが必要です。

See more
 

Chef Ropia

小林諭史

Book

イタリアンは決して難しい料理じゃありません。どの料理も2つか3つのポイントさえ押さえればある程度アバウトに作ってもおいしく作れるのが最大の魅力。この本を読めば、料理初心者の方も中級者の方も、楽しみながら、ワンランク上の料理が作れるようになります。さぁ、一緒にイタリア料理を楽しみましょう。

See more
 

ハーブと薬味のごちそうレシピ

若井めぐみ

Book

スープからおつまみまで簡単で美味しい健康になれるメニュー65品。

See more
 

から揚げっ! 照り焼きっ! ハンバーグッ!

市瀬悦子

Book

みんな大好き三大おかず、唐揚げ、照り焼き、ハンバーグを美味しく作れる基本のテクニックとコツを紹介。

See more
 

永遠のおでかけ

益田ミリ

Book

いつまでもそばにいてくれると思っていた人が突然いなくなってしまったら…?大切な人を失い悲しい経験をした人も、いつか辛い別れをするかもしれない人も、どんな人の心も震わせる珠玉のエッセイ。何気ない日常のふとした瞬間は、このうえのない宝物。人は誰でも自分だけの人生を生きている。単行本未収録作品「コロンの記憶」を収録。

See more
 

泣きたくなるような青空

吉田修一

Book

旅ってやっぱりいいもんだ。そこには人や場所との出会いがあり、人や場所の匂いがあり、人や場所の声が聞こえ、人や場所の手触りがある。台北や博多の屋台で舌鼓を打ち、沖縄やマレーシアの真っ青な空に目を奪われる。旅に出ることが出来る、それだけで奇跡。ANA機内誌連載をまとめたベストセラー作家・吉田修一の素顔が垣間見えるエッセイ集。このご時世、まずは「読む旅」を楽しんでください。

See more
 

猫がいなけりゃ息もできない

村山由佳

Book

人生の節目にはいつも猫がいた―。房総・鴨川での生活から一匹の猫を連れて飛び出した著者は、度重なる転機と転居を経て、軽井沢に住まいを見つけた。気づけば猫は五匹に。中でも特別なのは、人生の荒波を共に渡ってきた盟友“もみじ”十七歳。しかし彼女に病気が発覚し…。最愛の猫との輝ける日々と、ただ悲しいばかりではない看取り。WEB連載時から大好評の、魂が震える猫エッセイ。

See more
 

43回の殺意

石井光太

Book

2015年2月20日未明、凍てつく風が吹きつける多摩川の河川敷で、上村遼太君は全裸で息も絶え絶えに草地を這っていた。カッターで全身を43カ所も刺されて―。後に殺人などの容疑で逮捕された3人の未成年者が法廷で明かした理不尽な殺意。彼らに反省の色はない。そして互いに責任を擦り付け、攻撃し合う被害者の両親…。無辜の少年はなぜ命を奪われたのか。緻密な取材を基に深層を炙り出す。

See more
 

お金は「教養」で儲けなさい = Make money by liberal arts

加谷珪一

Book

巨額の資産を築くお金持ちは、浮き沈みの激しい市場を生き抜くために「教養」をフル活用している。「稼ぎたければ大衆会社を理解せよ」「IT起業家はなぜ東洋思想にハマるのか」など、人気経済評論家にして富裕層研究の第一人者がまとめる「儲かる教養」の身につけ方。

See more
 

相模原障害者殺傷事件

author Asahi Shinbun Shuzaihan

Book

「クラスのリーダー的存在」「明るく社交的」―。2020年1月から計17回にわたって行われた裁判での証言や供述調書、記者との面会や関係者への独自取材で浮かび上がった、植松聖死刑囚の生い立ちや人物像とは?45人の死傷者を出した平成最悪の事件の真相に迫る。

See more
 

お咒い日和

加門七海

Book

ゆびきりをする、千羽鶴を折る、九字を切る、海女が五芒星の文様の護符を身につける。普段何気ない作法や所作にお咒いの意味が込められているとしたら。お咒いとは人の願いと欲を叶える手段のこと。縁結び、ノロイや祈祷、それらすべてお咒いだ。伝統を守り約束事に従えば、たちまち良くも悪しくもすさまじい力を発揮する。圧倒的な数の文献と民俗学の知識と取材により、深くて広いお咒いの神秘と謎に迫った手引書。

See more
 

あの人はなぜ定年後も会社に来るのか

中島美鈴

Book

休みの日にやることがない、友達が少ない、定年後のプランが決まっていない―会社という居場所を失ったとき、なぜ男性は女性に比べて老後の時間を有効に使えないのか?それは男性が社会の中で集団的に形成してきた、“特有の認知=考え方のクセ”に原因があった!心理学の「認知行動療法」の視点から老後の所在のなさの正体を明らかにし、悔いのない豊かな定年後の人生を歩んでいくためのシンプルな考え方を示す。

See more
 

あなたはなぜ誤解されるのか

竹内一郎

Book

「あの人、一言多いんだよな」「あの癖、イライラする」等々、他人の「残念な面」に私たちは敏感だ。あの振る舞いを直せばもっと良くなるだろうに―しかしここで我が身を振り返ってふと気づく。あれ? 私もそんな風に見られ、誤解されているんじゃないか… 自分の「残念な面」をどう変えていくか。不可欠なのは「私」を演出する技術なのだ。『人は見た目が9割』の著者が自己プロデュースの極意を伝授する。

See more
 

文豪ナビ 司馬遼太郎

Book

『国盗り物語』『新史太閤記』『関ケ原』の戦国三部作、『燃えよ剣』『竜馬がゆく』の幕末もの、明治の実像を描いた『坂の上の雲』―歴史のなかの人物を掘り起こし、新たな命を吹き込んだ司馬遼太郎。日本とは何か、日本人とは何かを問い続けた国民的作家の魅力に迫る。

See more
 

LGBTとハラスメント

神谷悠一

Book

いわゆる「パワーハラスメント防止法」が二〇一九年に成立し、あらゆる企業がLGBTに関するハラスメント対策をとり、プライバシー保護の対応を行うことが義務化された。しかし、未だLGBTに関わる政治家の失言やネットでの炎上事例は後を絶たない。本書では「よくある勘違い」を多くの実例をもとにパターン分けし、当事者との会話において必要な心構えを紹介。また、職場における実務面での理解も促す構成となっている。知っているようで知らない、LGBT「新常識」がここにある。

See more
 

危機の正体

佐藤優

Book

密集と接触がタブー視されるニューノーマル(新しい日常)の時代、変容する価値観をどう生き抜けばよいのか?人とのつながりを断絶させた新型ウイルス。国家機能は強化され、格差はますます加速し、富の多寡が感染リスクを左右する。疾病がもたらす不条理を生き抜く知恵を近過去の歴史と思想から探る。

See more
 

シニアのための なぜかワクワクする片づけの新常識

古堅純子

Book

終わりに向かう「生前整理」から、未来へ向かう「夢と希望」の片づけへ。年齢を重ねれば重ねるほど増えていくモノ。しかし、無理して捨てる必要はありません!大切なのは、「夢と希望」が湧くワクワクするような空間をつくること。体や心に負担をかけることなく、家にいる時間が幸せになる、思い通りの空間が実現できます。読んだらきっと、片づけたくなる!

See more
 

ゴミ人間

西野亮廣

Book

クラウドファンディング支援総額国内最高(5億円)。オンラインサロン会員数国内最大(7万人)。日本のエンターテイメントの中心にいる男の覚悟。

See more
 

アパ社長カレーの野望

元谷拓

Book

700万食達成したアパ社長カレーの独創的経営戦略。巻き込み力、心理学とは?

See more
 

コンビニ・ダイエット

浅野まみこ

Book

どんなに忙しくても、コンビニ食でやせられる! 知って得する! 1万8000件以上の栄養相談を実施してきた管理栄養士直伝のオールカラー・アレンジレシピ付き!

See more
 

「具体⇄抽象」トレーニング

細谷功

Book

「具体⇔抽象」とは、抽象化と具体化という形で具体と抽象を行き来する思考法のこと。斬新な発想ができるようになるだけでなく、無用な軋轢やコミュニケーションギャップの解消にも役立つ。そこで本書では、「抽象化と具体化の基本動作」から「仕事・日常生活における実践・応用の仕方」まで解説するとともに、トレーニング問題も多数用意。問題を解くうちに「具体⇔抽象」の思考回路が身につき、「自分の頭で考える力」が飛躍的にアップする一冊!

See more
 

不整脈

Book

40歳以上の人なら多少の異常はほぼ全員に見つかるといわれ、健康診断で指摘される人も多い「不整脈」。悪化すると脳梗塞や心不全、心筋梗塞といった命に関わる病気を引き起こし、近年患者が激増している。放っておくと怖い心臓の不調が気になる人のために、不整脈についての知識や正しい対処法を一問一答形式で身につけてもらう、大人気Q&Aシリーズの最新刊。

See more
 

1日5分からの断捨離

やましたひでこ

Book

住空間が心の状態をつくり、身体の状態をつくり、人間関係をつくり、自身の人生をつくっていく。目の前のたった1つでもいい。たった5分でもいい。玄関、リビング、キッチン、冷蔵庫、バス・トイレ、クローゼット、寝室、引き出しの中まで、新居すべて見せて解説!

See more
 

すみません、金利ってなんですか?

小林義崇

Book

「定期預金」ってなんですか?「源泉徴収」って何が取られているんですか?「株」のしくみがいまいちよくわかりません…お金知識ゼロのマネーど素人が、元国税局のお金のプロに全部聞く!

See more
 

対峙力

寺田有希

Book

対峙力。それは、どんな相手にも物怖じせず、フラットに接する力。人見知りでも、小心者でも、大丈夫!どんな場面でも使えるコミュニケーションの“武器”、教えます。

See more
 

アーユルヴェーダが教える せかいいち心地よい こころとからだの磨き方

アカリ・リッピー

Book

毒素排出・美肌・ダイエット・自己肯定感…。モデルや女優もこぞって通う大人気サロンの“美”習慣。

See more
 

「鬼滅の暗号」解読の書

Book

炭治郎は傀儡子の民。禰豆子は巫女。鬼舞辻無惨は平将門。鬼殺隊はスサノオ神。『鬼滅の刃』に隠された歴史のメッセージを読み解く!

See more
 

ビジネスエリートが知っている 教養としての日本酒

友田晶子

Book

今や世界のビジネスエリートがこぞって楽しみ、一流企業のトップビジネスマンがこっそり学んでいる日本酒をコンサル歴30年の酒スペシャリストが解説。ビジネスパーソンなら知っておきたい日本酒の歴史、知識、楽しみ方&楽しませ方。

See more
 

「すぐ動ける人」の週1ノート術

大平信孝

Book

先延ばしがなくなるたった1つの習慣。週に1回、「仮決め仮行動ノート」を書くだけ! オリンピック選手、トップモデルなど、1.5万人以上の目標実現をサポートしてきたメンタルコーチが指南!

See more
 

何とかならない時代の幸福論

ブレイディみかこ

Book

いま一番聴きたい二人の“思索する対話”。NHK Eテレ「SWITCHインタビュー達人達」で反響を呼んだ対談を、未放送分も含めて収録。またコロナ後、あらたに行われた対談も収録した、必読の書。

See more
 

日本製 = Made in Japan

三浦春馬

Book

47都道府県47のメイド・イン・ジャパン。三浦春馬が約4年間かけて訪れた47都道府県「日本製」旅。月刊誌『プラスアクト』の人気連載が遂に書籍化!新たな撮り下ろし&ロングインタビューも掲載。

See more
 

GACKT 超思考術

author Gackt

Book

GACKTの脳内を徹底解剖。話し方、考え方、結果の出し方、生き方。僕らはどうしたらGACKTのように考え、稼ぎ、強く生きることができるのか?

See more
 

精神科医が教えるストレスフリー超大全

樺沢紫苑

Book

人との付き合い方、心を整える方法、これからの働き方、体を壊さない健康管理、SNSとの向き合い方、自分を殺さない生き方。「○○疲れ」を完全リセット。圧倒的人気を誇る精神科医による、科学的に「ラクに生きる方法」ベスト・オブ・ベスト!

See more
 

大人の気くばり帖

Book

気くばり上手になるための具体的な方法・コツを図解でわかりやすく! どんなシーンでも困らない。そのまま使える気くばりフレーズ満載! ビジネスマナーから冠婚葬祭まで。最初の1分で人のイメージは決まる! あいさつは「自分から」が基本。正しい敬語と言葉づかいはビジネスの武器に。

See more
 

「鬼滅の刃」の折れない心をつくる言葉

藤寺郁光

Book

自信・覚悟・絆、人生で大事なことはすべて『鬼滅の刃』が教えてくれた。累計発行部数8000万部超。人気漫画の名言を1冊に!あなたの中の「強い自分」を呼び覚ますヒント。

See more
 

イチバン親切な ラッピングの教科書.

宮田真由美

Book

豊富な手順写真で基本からアレンジテクニックまでわかりやすく解説! 初心者からプロまでずっと使える。

See more
 

NHKガッテン! 食と健康の「超」新常識

Book

誰もが知りたい・試してみたい最新情報や裏ワザがいっぱい!「夢のふわふわサクサク粉もの大集合!」「旬の鮭を激ウマにする新法則」「寝たきり予防の最新メソッド」「腸内細菌パワー覚醒術」など、1年分の“ガッテン!”がこの1冊に。

See more
 

10秒で頭が引き上がる 奇跡の頭ほぐし

村木宏衣

Book

最近、スキンケアが効かなくなった人へ。ほうれい線も目尻のシワも「頭のこり」が原因だった!

See more
 

和食屋が教える、劇的に旨い家ごはん

笠原将弘

Book

著書累計100万部を突破! 予約の取れない和食店「賛否両論」の店主笠原将弘が考える家庭料理のコツと技が、この1冊で全部わかる!

See more
 

蒸しレシピ

ワタナベマキ

Book

ほかほかの湯気もごちそう! 手間いらずで失敗なしの76品。

See more
 

フライパンパスタ = Frying pan pasta

若山曜子

Book

フライパン1つで、ことこと煮ることたったの8̃13分。パスタと水を加えて、一気に煮れば完成!の簡単パスタ+おかず。

See more
 

昔ながらのおかずを、ちゃんと作るコツ。

Book

いつまでも変わらない昔ながらのおかずのレシピ集。和洋中のおかずレシピのほか、家庭料理をおいしくする技とコツ、乾物の今どきの使い方、小家族のためのぬけ漬け入門などを収録する.

See more
 

「見た目」の磨き方

Book

やっぱり綺麗に年を重ねていきたい。素敵な人は「きちんと見える」し「清潔感がある」。ついついだらしなくなっちゃう私に、今日からカツをいれて! 大人は綺麗になるテクニックを知っていればどんどん素敵になれます。

See more
 

クックパッドの大好評ホットプレートレシピ

Book

クックパッドに投稿されたホットプレートの膨大なレシピの中から、「おっ!」と驚くようなアイデアが光るレシピや、毎日食べても飽きないレシピなどをバラエティ豊かに全76品ご紹介!

See more
 

いまも愛される 志村けんさんが教えてくれたこと

Book

いまも多くの人に愛される志村けん。最後まで真摯に仕事に取り組み、酒を愛した。志村さんの生前のインタビュー、名言録、貴重な写真も余すところなく収録し、実兄や友人が初めてインタビューに答える。本物の大人に役立つワンテーマムック。

See more
 

基本の焼

Book

焼くって何? なんのために焼くのか?「焼く」とは、熱したフライパンから熱が伝わって、食材を熱するということ。つまり、焼くとは熱源から食材に熱が伝わって温める、ということ。では、なんのために焼くのか。答えは「食材をおいしく食べる ため」だ。

See more
 

使える dancyu アボカド

Book

毎日のおかずと酒肴77品。素材を満喫する1冊まるごと、アボカドの本。

See more
 

器の教科書 = All about utsuwa.

Book

完全保存版 基礎からわかる、器のすべて!

See more
 

今こそ知りたいアイヌ

Book

もうひとつの視点で読み解く日本の多様性。

See more
Auckland Libraries:New titles Check out the latest new titles in fiction, nonfiction, DVDs, CDs, eBooks, audiobooks, Māori, and community language books.